昔ながらの沖縄菓子『はちゃむぎ』

※当サイトではアフィリエイト広告を掲載しています。

はちゃぐみ

おきなわで昔から食べられる味

おきなわで昔から食べられるはちゃぐみ。米を炒ってはじけさせ、砂糖や黒糖などを絡めて固めたモノ。更に棒状に加工されたはちゃ棒なるものも存在します。

はちゃは「初起こし」を意味し縁起の良さを表し、ぐみは「米」がおきなわ風に訛ったもの。日本でいう雷おこしのようなお菓子。

商品によってその原料はまちまちですが、なかには米と糖分と油だけというメーカーもありました。

体にやさしい甘さのお菓子。余計な原料も使っていないので、子どもからお年寄りまで、皆で楽しむことが出来ます!

商品情報

ブランド

丸眞製菓

原材料

米、水飴、グラニュー糖、植物油

賞味期限

約120日

内容量・販売価格(参考)

10包入り:¥300(税込)

購入を検討の方

Amazonで見てみる!

はちゃ棒(丸眞製菓)

楽天市場で見てみる!

準備中

@Yahoo!ショッピングで見てみる!

準備中

以上、昔ながらの沖縄菓子『はちゃぐみ』でした!!

※当サイト調べの情報で実際には異なる場合がございます。ご了承ください。

丸眞製菓