人気食堂ティーが期間限定で復活!飲んでみた感想は??

あの人気「食堂ティー」が期間限定で復活!

花笠食堂・やんばる食堂 食堂ティー!

沖縄でも有名な花笠食堂とやんばる食堂。

それぞれの食堂が監修して作られた「食堂ティー」が、2023年に休売してから初めて、期間限定ではありますが復活しました!

早くもスーパー、コンビニの売場は品薄。

今回は、久しぶりに復活した食堂ティーを飲んでみました。

花笠食堂(アイスティー)

観光客も増えた花笠食堂のアイスティー

花笠食堂は那覇市牧志の平和通り沿いにある食堂で、創業50年を超える老舗。

創業当初から学生さん、地元の常連さんが多く訪れていたようで、今では多くの観光客も訪れるようになりました。

ゴーヤーチャンプルーや沖縄そばなど、沖縄料理を中心に様々なメニューがあります。

そして花笠食堂ではアイスティーが飲み放題(^-^;

製造している沖縄明治乳業によると、ザラメ糖を使ってコクのある味を再現しているとか。

沖縄の食堂によくある、ちょっと薄めでちょっと甘い、でもなぜか飽きのこないそんな風味です。

やんばる食堂(レモンティー)

地元客でにぎわう、やんばる食堂

やんばる食堂は那覇市長田、沖縄大学近くにある食堂で、こちらも毎日夜まで地元の人で賑わっています。

驚くのが圧倒的なメニューの数!

定食、チャンプルー、肉、そば・・・と80種類以上のメニューを圧倒的なボリュームで楽しむことが出来ます。

かつては24時間営業でいつでも食べることが出来ましたが、今は営業時間が短縮されています。

そんなやんばる食堂のレモンティーは上白糖を使用。花笠食堂と比べるとちょっと甘め。

気分転換したい時や、疲れているときには凄く相性が良さそうです!

売り切れ続出

スーパー、コンビニで販売中!

発売のうわさを聞いて各店舗の売り場を探したところ、売り切れているところが多く、なかなか見つかりませんでした。

やはり人気なんだと実感した次第です。

この食堂ティー、今年2024年9月までの期間限定とのこと。

気になる方は早めにお買い求めください!

商品情報

花笠食堂アイスティー

【原材料】ザラメ糖(国内製造)、紅茶/ビタミンC、香料

【栄養成分表示(100mlあたり)】エネルギー:17kcal、たんぱく質:0g、脂質:0g、炭水化物:4.3g、食塩相当量:0.02g

【内容量】946ml

やんばる食堂レモンティー

【原材料】砂糖(国内製造)、濃縮レモン果汁、紅茶/ビタミンC、香料

【栄養成分表示(100mlあたり)】エネルギー:23kcal、たんぱく質:0g、脂質:0g、炭水化物:5.8g、食塩相当量:0.02g

【内容量】946ml

以上、期間限定復活「食堂ティー」についてまとめました。

※当サイト調べによる情報です。