8月の沖縄まとめ ~旧盆・パインの日~

8月の沖縄まとめ ~イベント・行事・気候~

8月の天気・気温

7月に続き暑い日が続く沖縄。

梅雨から続く湿度の高さと、真夏の陽射しの強さの相乗効果で、陽の当たる場所での活動は大変危険です。

海や観光地での外出の際は、こまめに建物内に入るなど、対策を行ってください。

8月の紫外線

8月同様、紫外線が非常に強い時期。

9時から17時頃まではとにかく強い日射しが降り注ぎ、かなりの体力を消耗します。

僅かな外出でも日焼け、熱中症の対策が必要です。

8月の代表的な行事・イベント

旧盆

2024年8月16日(金)

旧暦で行われることが多い沖縄の行事。

お盆も殆どの家庭で旧暦にのっとって行われ、今年は新暦の8月16日(金)からの3日間。

地元沖縄では、旧盆の期間や前後は海に行ってはいけないと言い伝えられています。

その他のイベント・行事

イベント・行事

●8月16日(金)
 ウンケー(旧盆初日)
●8月18日(日)
 ウークイ(旧盆最終日)

記念日

●8月1日(木)
 パインの日

8月の情報

熱さの厳しい季節!

沖縄にとって最も暑さが厳しいのは7月ですが、8月もそうそう変わらない厳しさが続きます。

湿度、気温、陽射しの強さと全てが凶器並みに強いので、とにかく対策は必須。

観光で訪れる方も、しっかりと対策を行ってください。

また、夜でも28℃を超える日があったりします。

連休中は激しく混み合うので注意

8月は学校が夏休みに入ることや、社会人でも夏季休暇を取る方が多く、多くの方が沖縄を訪れます。

年間を通して最も来県者が増える時期で、観光地や夜の繁華街は朝から夜遅くまでにぎわいを見せます。

観光地や周辺道路の渋滞、駐車場の不足なども考えられるので、事前準備は十分に行ってください。

以上、8月の沖縄情報でした!

※当サイト調べによる情報です。