オススメラム酒第1位!『MAKUGAN 40度』

MAKUGAN 40度 ~ 多良川 ~

宮古発の王道ラム酒

大きなヤシガニの絵が印象的な宮古島の多良川が作るMAKUGAN(マクガン)。宮古の言葉で”ヤシガニ”を意味し、絶滅の危機にあるという生物です。

かわいらしいボトルのデザインも人気を集める秘密。

肝心の味も上質で、宮古島の良質な素材を使う多良川らしく、まろやかな口当たりでクラフトラムにありがちな変なクセもありません。

口に含んだ時に広がる甘い香りは、まさに王道のラム酒。

また、40度とそれなりのアルコール度数ですが飲み口は軽めで、ストレートで飲んでも十分に味わうことが出来ます

おすすめの飲み方

クリアな味わいなのでストレートで素材そのままの味を楽しむのがオススメ!

クセが少なくまろやかなので、カクテルやベースのスピリッツとしても活躍の場が多いのが特徴。

宮古島で採れたサトウキビを使って、宮古島の水を使って、宮古島の酒職人が作るラム酒。全ての原料・要素を宮古島のもので作るこだわりのラム酒。

沖縄のクラフトラム酒のなかでも評価の高いお酒です!

お酒レポート

・酒造所:多良川

・アルコール度数:40度

・原料:サトウキビ(100%宮古島産)、糖蜜

・特徴:まろやかで軽めの飲み口。ストレートでも十分楽しめる。

・参考価格:750ml ¥2,200(税込)

     :300ml ¥1,210(税込)

購入を検討の方

Amazonで見てみる!

MAKUGAN

Yahoo!ショッピングで見てみる!

MAKUGAN

楽天市場で見てみる!

MAKUGAN

以上、王道ラム酒『MAKUGAN 40度』をご紹介しました!!

※当サイト調べの情報で実際には異なる場合がございます。ご了承ください。