塩せんべいから生まれた、新食感せんべい「天使のはね」

天使のはね ~ 丸吉塩せんべい ~

塩せんべいから生まれたお菓子

昔から沖縄で親しまれてきた塩せんべい。

サクサクした食感としっかりした塩味が美味しくて、次々と食べてしまうお菓子です!

そんな塩せんべいですが、製造過程でどうしてもはみ出してしまう部分があるのです。

「処分してしまうのももったいない」ということで商品化すると、その不思議な食感から人気商品に。

ちぎって口のなかへ入れると、溶けるように無くなっていく。

うっすら塩せんべいの様な塩気を感じます。

塩味・梅味と種類もあり、お土産の定番として定着しつつありますね!

原材料にこだわるメーカー

伝統の塩せんべい製造で有名な丸吉塩せんべい。

1976年創業、市民による推薦が大きく影響する那覇市長賞を受賞するなど、地元の人気も高いお菓子。

原材料にこだわり、安心・安全の品質でお菓子作りをするメーカーさんです。

商品情報

ブランド

丸吉塩せんべい

原材料

小麦粉(国内製造)、植物油脂、塩、馬鈴薯澱粉

栄養成分表示(1袋45gあたり)

エネルギー:132kcal、たんぱく質:2.2g、脂質:4.0g、炭水化物:21.6g、(食塩相当量:0.23g)

賞味期限

製造より90日

内容量・販売価格(参考)

(1袋45g):¥235(税込)

購入を検討の方

Amazonで見てみる!

天使のはね

Yahoo!ショッピングで見てみる!

天使のはね

楽天市場で見てみる!

天使のはね

以上、丸吉塩せんべいの『天使のはね』でした!!

※当サイト調べの情報で実際には異なる場合がございます。ご了承ください。