とにかくお洒落で使いやすい!ガラス工房清天-モールグラス(各色)-

モールグラス (各色)

日常用の琉球ガラス

琉球ガラス界の重鎮、松田清春さんが率いるガラス工房清天。

確かな技術をもとに琉球ガラスのルーツでもある再生ガラスにこだわり、使い手の日常生活に溶け込む商品づくりを行っています。

現在では原料を仕入れる工房も増えていますが、ここで作るのはあくまで再生ガラス。

工房の想いもあり価格も手ごろなものが多く、「欲しい!」と思ったら買うことが出来るのがありがたいですね。

清天さんの特徴は、どちらかというと派手ではないのにさりげなくお洒落なところ。

手になじみやすい、手入れがしやすい、飾っておいてもインテリアになる。

使い勝手が良いんですよね。

それこそが単に琉球ガラスとしてだけではなく、日常生活に溶け込んでほしいと考える清天さんの想いが通じているのではないでしょうか。

倒れやすそう?

購入前の不安材料に、飲み口に向かって大きさが広がっているので『倒れやすそう』と言う声を聞きます。

確かに私も手に入れるまではそう思ったりもしました。

が!

グラスの重心がしっかりと下に来ていて、尚且つ持った時に手に馴染みやすいので普通のグラスと変わりません。むしろ安定しているんじゃないか?というくらい。

もう一点、清天さんのグラスの特徴が割れにくいこと。

これは主観でしかないのですが、実際に使っていて多少の衝撃にはビクともしません(少なくとも私のものは。。。)

特にお酒を飲んでいると思わぬ衝撃を与えてしまうこともあるのですが、今のところ無傷で耐え抜いております。

商品情報

ブランド

ガラス工房 清天

製造場所

沖縄県

販売価格(参考)

・モールグラスS(各色):¥2,420

購入を検討している方

Amazonで見てみる!

準備中

@楽天市場で見てみる!

完売で繋がらない場合がございます。

・モールグラス(茶)
・モールグラス(水)
・モールグラス(青)
・モールグラス(紫)
・モールグラス(クリア)
・モールグラス(緑)

@Yahoo!ショッピングで見てみる!

準備中

以上、ガラス工房清天の『モールグラスS』シリーズのご紹介でした!

※当サイト調べの情報で実際には異なる場合がございます。ご了承ください。