ちんすこう美味しいメーカーは?味や食感、種類を徹底比較!

メーカー別にちんすこうの味を徹底比較!美味しいのはどれ?

「オススメ! ちんすこう選びはメーカーから」

業界初(?) ちんすこうチャート付きで紹介

今回の企画はメーカー別、ちんすこうの食べ比べ!

沖縄県内でちんすこうを作るメーカーは、一説によると70社を超えるとか・・・

作り手が変われば味や食感も変わる。と言う訳で、数ある種類のちんすこうから美味しいもの・品質の良いものに絞って、その特徴と違いをご紹介します。

そして(恐らく)業界初のちんすこうチャートで、出来るだけわかりやすくお伝えしていきたいと思います。

メーカー別 ちんすこうチャート

※メーカー名(商品名)をクリックするとスキップします。

ちんすこうチャート本家新垣菓子店新垣カミ菓子店名嘉眞製菓ながはま製菓雪塩ちんすこうちんすこうショコラ石垣の塩ちんすこう新垣菓子店御菓子御殿南国製菓

ちんすこうチャート

今までチャートになっているものは見たことがないので業界初と名乗っていますが、やはりこういう表やグラフで表すとわかりやすいと思うのです。

ちんすこうは基本的に同じメーカーであれば、味が変わってもベースとなる甘さや食感は同じものになります

このチャートでは原則プレーン味の比較をしていますが、雪塩ちんすこうなどプレーン味のないものは、そこはそのままの比較とさせていただきます。

詳細はこの後に各々記載していますので、そちらも参考にしてください。

場面別のオススメも用意しました。サクッと見たい方はコチラへどうぞ

それぞれの特徴を見ていきます!

1,本家新垣菓子店

本家新垣菓子店のちんすこう

外見も中身も完璧!本家新垣菓子店のちんすこう

個人的に一番推しているちんすこう。琉球王朝時代からそのまま続く伝統のメーカーさんです。

甘さは控えめで食感はしっかり、ラードの使用が抑えられていてスッキリと食べやすいのが特徴的。多くのちんすこうに見られる、ギザギザの特徴的な形が無いのも珍しいですよね。

購入出来る場所も限られていて、当日直営店に出向いても売り切れてしまっていることもあるとか。特に沖縄に旅行で訪れる方は事前連絡(予約)のうえ、足を運んだほうが良いかもしれません。

RyuQ
RyuQ

本物の味。品質重視ならコレで間違いなし!

商品詳細はこちら

賞味期限:製造から約21日

内容:1袋(バラ)、23袋入、46袋入etc…

原材料:小麦粉、砂糖、膨張剤、ラード

購入出来る場所:本家新垣菓子店直営店、デパートリウボウ

RyuQ
RyuQ

本家新垣菓子店のちんすこう。詳細は「こちら」から。

2,新垣カミ菓子店

新垣カミちんすこう

新垣カミ菓子店のちんすこう

『新垣』と名前がついていることからわかるように、本家新垣菓子店から暖簾分けしたメーカー。

どちらかというと本家新垣菓子店に近い印象で、ほっこりとした甘さが特徴。長年会社を支えたカミさんの、「昔からの味は変えていけない。お客様に対しては、常に立派なお菓子をお出しするのがあたりまえ」の言葉を守り、伝統の味を受け継いでいます。

首里城の書院・鎖之間で提供されているお菓子も、新垣カミ菓子店のちんすこうでした。

RyuQ
RyuQ

本家新垣ちんすこうに比べると、手に入りやすいのも嬉しい!

商品詳細はこちら

賞味期限:製造から60日

内容:10袋入、15袋入、27袋入etc…

原材料:小麦粉、砂糖、ラード、膨張剤

栄養成分表示(100gあたり):エネルギー:473kcal、炭水化物:75.1g、たんぱく質:5.4g、脂質:16.8g、(食塩相当量:0.7g)

RyuQ
RyuQ

新垣カミ菓子店のちんすこう。詳細は「こちら」から。

購入はこちら

3,名嘉眞製菓(PB)

名嘉眞製菓(プレーンちんすこう)

専門店・名嘉真製菓のちんすこう

名嘉眞製菓の中でも国際通り限定販売のちんすこう。

原材料は小麦粉・砂糖・ラードだけと添加物を一切使わない完全無添加!甘みを抑えたしっかりとした食感が特徴。

独自の路線を行く専門店で、原材料からこだわる方には特に人気の高いメーカーさんです。

同じメーカーから様々な種類が販売されていますがこのタイプでの販売は極僅かで、空港やその他観光地でも販売されていないちょっと珍しいちんすこうなのです。

RyuQ
RyuQ

ちんすこうが苦手な人に、一度食べてもらいたい!

商品詳細はこちら

賞味期限:製造から90日

内容:12袋入、27袋入

原材料:小麦粉、砂糖、ラード

栄養成分表示(100gあたり):エネルギー:498kcal、炭水化物:73.2g、たんぱく質:4.0g、脂質:21.0g、(食塩相当量:0.0g)

RyuQ
RyuQ

名嘉眞製菓のちんすこう、詳細は「こちら」から。

この商品は、国際通り限定販売です。

4,ながはま製菓

ながはま製菓(4種ちんすこう)

ながはま製菓のちんすこう

コスパ最強(現地購入の場合)のちんすこう!1個当たりの価格が30円とも20円とも言われる安くでそこそこの数を購入することが出来ます。

手作りらしい優しさが感じられる甘口でホロホロとした柔らかい食感が特徴で、美味しいのに少量で満足出来るから更にコスパup。この品質でこの価格は買うしかない!

バニラ・塩・紅芋・黒糖の4種類の味が楽しめます!

RyuQ
RyuQ

ホロホロ甘い風味。コスパ重視ならコレ!

商品詳細はこちら

賞味期限:製造から90日

内容:12袋入

原材料(バニラ):小麦粉、砂糖、ラード(豚脂)、香料(バニラエキスト)、ベーキングパウダー

栄養成分表示(1袋あたり)バニラ:エネルギー:102kcal、炭水化物:14.02g、たんぱく質:1.08g、脂質:4.62g、(食塩相当量:0.01g)

RyuQ
RyuQ

ながはま製菓のちんすこう。詳細は「こちら」から。

購入はこちら

5,雪塩ちんすこう - 南風堂

南風堂雪塩ちんすこう

南風堂の雪塩ちんすこう

新垣菓子店との2大勢力を競う大人気の雪塩ちんすこう。プレーン味ではありませんが比較の為に登場。

塩を使っているので甘さは控えめですが元のちんすこうそのものが甘く、甘さもしっかりと感じることが出来ます。ちなみに、2020年は登場から15年目の節目の年。15周年を記念して限定パッケージの販売も行われました!

現在はそらとぶピカチュウプロジェクトと共に、『そらとぶピカチュウ版雪塩ちんすこう』も販売されていますよ!

細かく砕いてバニラアイスにトッピングしても美味しいんですよね~~

RyuQ
RyuQ

アイスにトッピングするちんすこう、相性第1位!

商品詳細はこちら

賞味期限:製造から60日

内容:3袋入、6袋入、12袋入、24袋入

原材料:小麦粉・砂糖・ラード(豚肉由来)・ショートニング・雪塩(食塩)・膨張剤

栄養成分表示(1個あたり):エネルギー:49.4kcal、炭水化物:7.13g、たんぱく質:0.38g、脂質:2.15g、(食塩相当量:0.07g)

購入はこちら

6,ちんすこうショコラ/ミルク - ファッションキャンディ

ちんすこうショコラ

ファッションキャンディのちんすこうショコラ

こちらも人気のチョコレートで包んだちんすこうショコラ。ミルク、ダーク、ハイカカオと様々な種類がありますが、ミルクはまろやかな甘さ、ハイカカオはちんすこう本体の甘さと相まって苦すぎず食べやすく仕上がっています!

長年洋菓子を作ってきた沖縄のスイーツメーカーが手掛けるちんすこう。

チョコレートと言うことでお子さまにも人気です。

RyuQ
RyuQ

スイーツ感を楽しめるちんすこう!

商品詳細はこちら

賞味期限:製造から120日

内容:約12袋入

原材料(ダーク):砂糖、小麦粉、カカオマス、調製ラード、植物油脂、乳糖、鶏卵、脱脂粉乳、膨張剤、乳化剤(大豆由来)、香料

栄養成分表示(1個あたり)ダーク:エネルギー:63.0kcal、炭水化物:7.5g、たんぱく質:0.7g、脂質:3.4g、(食塩相当量:0.03g)

RyuQ
RyuQ

ちんすこうショコラ。詳細は「こちら」から。

購入はこちら

7,石垣の塩ちんすこう - 宮城菓子店

宮城菓子店(石垣の塩ちんすこう)

石垣島の塩を使ったちんすこう

宮城菓子店の塩ちんすこうは全体的に食感がしっかりしていて甘さも控えめ。石垣の塩ちんすこうは塩で味を引き締めることで甘さを立たせ、すっきりとした味わいになっています。

同じ塩味でも、雪塩ちんすこうよりシャープな印象を受けます。

RyuQ
RyuQ

本格的な塩味。しっかりとした塩気が感じられます!

商品詳細はこちら

賞味期限:製造から120日

内容:6袋入、12袋入、15袋入、24袋入

原材料:小麦粉(国内製造)、砂糖、ラード、食塩(沖縄県石垣島製造)/膨張剤、酸化防止剤(V.E.)
(一部に小麦を含む)

栄養成分表示(1本あたり):エネルギー:40kcal、炭水化物:5.6g、たんぱく質:0.2g、脂質:1.7g、(食塩相当量:0.1g)

RyuQ
RyuQ

石垣の塩ちんすこう、詳細は「こちら」から。

購入はこちら

8,新垣菓子店

新垣ちんすこう

黄色い箱でおなじみ、新垣菓子店のちんすこう

またもや『新垣』の名前が出てきました。こちらも暖簾分けしたうちのひとつですが、やはり味も他の2社とは異なっています。

本家新垣菓子店と比較すると柔らかくて甘みがあるのが特徴。ちんすこうの The王道な味です!

言わずと知れた有名店で、沖縄に行ったことがない人もお土産でもらったりして存在を知っている人も多いのではないでしょうか?

国際通りや那覇空港、その他観光地などでも購入することが出来ます。

商品詳細はこちら

賞味期限:製造から50日

内容:6袋入、12袋入、18袋入、24袋入

原材料:小麦粉(国内製造)、砂糖(国内製造)、ラード(豚脂)/膨張剤

栄養成分表示(1袋あたり):エネルギー:107.5kcal、炭水化物:15.3g、たんぱく質:0.6g、脂質:4.9g、(食塩相当量:0.007g)

RyuQ
RyuQ

新垣ちんすこう、詳細は「こちら」から。

購入はこちら

9,御菓子御殿

御菓子御殿(ちんすこう)

タルトだけじゃない、御菓子御殿のちんすこう

紅いもタルトで有名な御菓子御殿ですが、ちんすこうも作っています!食感、甘さどれをとってもちょうど他のメーカーさんの間に位置するような甘すぎず、硬すぎずといったバランスです。

ただ、プレーンと言いつつピーナツバターを使用しており、どちらかと言うとやや甘めの印象。

御菓子御殿のちんすこうも変わったものが多く、島とうがらし味などちょっと変わったちんすこうを楽しむことも出来ます。食べた瞬間は何ともないのですが、ジワジワと唐辛子刺激が広がっていきます~。

RyuQ
RyuQ

ピーナツバターの甘さが特徴的。

全体的にバランスの良い味わいです!

商品詳細はこちら

賞味期限:製造から90日

内容:1袋、14袋

原材料:小麦粉(国内製造)、砂糖、ラード(豚脂を含む)、ごま、鶏卵、ピーナツバター/膨張剤、乳化剤(乳由来)、調味料(アミノ酸等)

栄養成分表示(1個あたり)プレーン:エネルギー:73kcal、炭水化物:9.1g、たんぱく質:0.9g、脂質:3.5g、(食塩相当量:0.1g)

購入はこちら

10,南国製菓

南国製菓(プレーンちんすこう)

南国製菓のちんすこう

認知度は高くないと思うのですが、結構出回っていて実は食べたことがある人も多いと思われる南国製菓のちんすこう。パッケージの種類も多く、南国製菓の特徴はとにかく味の種類が豊富。プレーンはもちろん、シークヮーサーやココナッツ、泡盛味なんて言うのもあります(^^;)

こちらも標準的なちんすこうに近いのですが、やや柔らかくて甘い印象も受けます。

RyuQ
RyuQ

味の種類が多いので、色々な楽しみ方が出来ます~!

商品詳細はこちら

賞味期限:製造から90日

内容:18袋入など

原材料:小麦粉(国内製造)、砂糖、ラード(豚脂、牛脂)/ふくらし粉

栄養成分表示(100gあたり)プレーン:エネルギー:512kcal、炭水化物:70.2g、たんぱく質:5.1g、脂質:23.4g、(食塩相当量:0.2g)

RyuQ
RyuQ

南国ちんすこう、詳細は「こちら」から。

購入はこちら

最後はお好みに合わせて。

ちんすこうチャート

一番は好みに合わせて選ぶこと!

いかがでしたか?気になっているお菓子、ひいきにしているお菓子、この中にありましたでしょうか??

個人的に推しているモノ、皆が美味しい!というモノ、定番で誰もが知るモノ。どれも各メーカーが研究・開発を重ねて発表した商品です。

人それぞれ好みや味の感じ方が違うように、ちんすこうひとつとってもどのメーカーとの相性が良いかなんて変わってくると思うのです。

また、チャートで表した味についても人によっては違うと感じることもあるかもしれませんし、実は製造からの時間経過によっても変化していきます。同じメーカーでも全く異なる風味を作り出すところもあります。

色々な人の話を参考にしたうえで、個人的に全て比べた一つの意見として、お役に立つことが出来れば幸いでございます(●^o^●)

RyuQ
RyuQ

個人的に

・品質重視なら本家新垣菓子店

・コスパ重視ならながはま製菓

・バランス重視なら新垣菓子店

・お子さまへのお土産はファッションキャンディ

・上司へのお土産は新垣カミ菓子店

を推します!!

※今回のちんすこうチャートでは甘さと食感においての比較ですので、近くの位置関係に属していても実際に食べたときの風味や印象が大きく異なることもあります。

以上、ちんすこうの違いを徹底比較しました!